• 日. 4月 14th, 2024

おたすけ探偵

探偵に依頼しようかと悩んでいる人に、探偵事務所情報をはじめ、関連情報を発信しています。

嫁が家出!?連絡が取れない!?あなたならどうする?

3月 8, 2018

[char no=”11″ char=”相談者”]嫁が家出をしました。。どこを探せばいいですか?[/char]

主婦が家出をしてしまい、夫や姑が居場所を知ろうと右往左往してしまうことも少なくありません。

こういった時には、本人が行きそうな場所を当たるのが1つの方法になりますが、差し当たりどこから手をつければ良いか分からないこともあるでしょう。

ここでは、嫁の家出の実情や対応の方法などについて解説します。

嫁が家出!その実情は?

突然嫁が家を出てしまった、といった不測の事態を防ぐ上でも、既婚女性の家出の傾向は知っておきたい情報ではないでしょうか。

予備知識としてストックしておきたい、既婚女性が家出をする割合や期間や家出をする理由といった内容を取り上げていきます。

 

成人女性が家出をする割合とは?

家出をするというのは未成年だけではなく、成人女性も数多く見られます。

警視庁のデータによると、2016年に保護された家出人の人数は1,857人で、そのうち成人女性の人数は550人でした。およそ全体の30%に当たる人数が成人女性の家出人ということになります。

家出理由は様々で、親子間不和や夫婦間不和などの家庭関係が原因であるものも多くみられます。

参考サイト
◇ 警視庁「保護した行方不明者の取り扱い状況」(2018年3月、著者調べ)

 

主婦が家出する理由

既婚女性が家出をする理由としては、夫との夫婦ゲンカや、夫が家事や育児に協力してくれない、といった日常的な不満が原因になるケースが増えています。

嫁姑問題、浮気、借金などの金銭トラブル、夫による暴力なども、比較的多い家出の理由として挙げられるでしょう。

家出した嫁の行先は?

家出をした既婚女性が向かう行先は、ある程度限定される傾向があるため、探す時にも行動範囲からイメージをして、可能性の高い場所を絞り込むのが現実的なアプローチになります。実家や知人の家、ビジネスホテルなど、家出をした主婦が足を向けやすい行先を5つほど取り上げてご紹介してみましょう。

実家や知人宅

既婚女性の家出で特に多い行先は、実家や知人の家であり、突然連絡を取れなくなった、といった場合に両親や知人宅は真っ先に当たってみたい場所になるでしょう。不満やトラブルを抱えている場合には、女性も話をよく聞いてくれる相手を選んで行先を決める傾向があり、両親や親しい友人、知人の家は有力な候補になってきます。

浮気相手の家

その女性が浮気や不倫をしていると、交際相手の家に向かった可能性も出てくることから、相手の住所や連絡先などを把握して行先を調べる必要がでてきます。このようなケースの場合には、交際相手の情報を得ることが先決になるため、親しい友人や知人などに問い合わせるなどの方法で、アプローチをしていくことになります。

ファミレス

嫁が家出をした、と一時は大騒ぎをしたが、何のことはない近所を探してみたら、近くのファミレスに居た、といったパターンは少なくありません。半ば衝動的に家出をしてしまった場合などは、女性もこれと言って行く当てがなく、こういったファミレスで気持ちを落ち着けているというケースがあります。

ビジネスホテル

本人のスーツケースなどがなくなっている場合は、最低でも数日間の家出を想定して家を出たということになるため、ビジネスホテルなども候補に挙がってくるでしょう。自宅の近くはもちろん、実家や友人の家の近くなどに宿をとって宿泊している可能性もあり、心当たりを一通り探すというアプローチがこの場合の方法としては考えられます。

嫁が家出した時の対策

嫁の家出という事態に遭遇した時には、心を落ち着けて状況を冷静に整理してみると、可能性の高い行先や本人の行動などが見えてくることがあります。行先が絞り込める場合と全く分からない場合とでは、講じるべき対策も違ってくるため、万が一の時にはここでご紹介するような状況別の対策を参考にしてください。

居場所が分かるかどうかで対応も変わる

家出をした本人の居場所が分かれば、四方八方に手をまわして内輪で解決することもできますが、居場所が分からないとなると専門の調査機関に相談が必要です。家出をした家族に関する相談は警察や探偵事務所などで広く受け付けており、状況を考えてどちらに相談すべきかを決めましょう。

警察への捜索願いを届け出る

家を空けている期間が長い場合や本人が病気、または精神的に不安定といった状況のときには、警察に捜索願いを出すのが確実な方法になってきます。警察では、家出の案件については一般家出人と特異家出人に分けて対応を行っていますが、捜査網が充実していることから、事件性がある場合には頼りになる相談先です。

探偵へ調査を依頼する

夫婦間のトラブルや浮気が原因の家出に関しては、警察よりも探偵事務所の方がスムーズに対応してもらえる可能性があるため、相談先を選ぶ時には大よその原因をつかんでおくことも重要になってきます。

例えば原一探偵事務所ではメディアでも多く紹介された様々なケースの家出人調査を引き受けており、トラブルを穏便に解決できるようにプロの調査員がしっかりとした調査に当たります。

[cc id=1411]

嫁の家出の予防策

家出されないためにできること

現在、全国的に増えている嫁の家出は、日常的な不満が一因となっているケースが多いことから、夫や家族の対処如何によっては未然に防げる可能性もあります。相手の話に耳を傾ける育児や家事をできる範囲で手伝うといった対応を心がけることは、原因不明の嫁の家出を防ぐための1つの対策になるでしょう。

まとめ

[char no=”1″ char=”探偵くん”]・既婚女性の7割が家出を考えたことがある
・家出の原因として多いのが日常生活での不満
・居場所が分かるかどうかで対応を決める
・嫁の家出は予防が大切[/char]

 

家出調査では、違法な調査を行わない原一探偵事務所のような事務所を選びましょう。合法的な調査を自社で行う事務所なら安心です。