• 木. 5月 23rd, 2024

おたすけ探偵

探偵に依頼しようかと悩んでいる人に、探偵事務所情報をはじめ、関連情報を発信しています。

探偵に学歴調査を依頼する意義とは?

9月 4, 2017

[char no=”12″ char=”相談者”]学歴調査って、どうやって調べるんですか?[/char]
TVでもよく耳にする学歴詐称問題は、本人のみならず周りの人にとってもトラブルの原因となる場合があります。ちょっとした軽い気持ちでついた嘘が、予想もしない事態になることだってあります。学歴調査について調べてみました。

スポンサーリンク

学歴調査を依頼するのはどんな人?

学歴調査は、結婚相手の身辺調査のひとつとして、あるいは企業が採用絡みの調査として依頼するケースが多数を占めています。

結婚する前に学歴調査をすることを、快く思わない人もいると思います。しかし、これから人生を共にし一緒に暮らしていくであろう結婚相手に、どこか不審な点がある場合、不安の芽を摘むために探偵に依頼することもあります。その結果 学歴詐称が見つかり、婚約破棄に至る場合もあるでしょう。

企業の場合は、採用時に人事から学歴調査を依頼されるケースです。その人物が学歴詐称していないか、また応募時の基準を満たしているのかを判断するために行われます。学歴調査を依頼した企業は、学歴をみて能力を推し量り、採用を検討しているわけですから、それに見合った仕事ができないと困るわけです。

しかし応募した側から見れば、少しでも自分をよく見せて採用されるようにと、場合によっては偽りの学歴を書類に記入することだってありえます。企業はその偽りを見つけるために、探偵に学歴調査を依頼するのです。

どうやって調査をするの?

学歴調査とは、学歴調査のみでするところと、身辺調査のひとつとして行うところがあります。いずれにしても、個人情報保護法が制定されてから、卒業した、あるいは在籍しているという学校に直接連絡して調査するという方法では、調べることはできなくなりました。

その代わりに、友人や家族、近所の人に聞き込みを行なったり、あるいは卒業したとする学校の、卒業アルバムを入手して確認します。転職時での調査であれば、前職の職場前職場に連絡を取る方法もあります。

このように、違法な手段ではなく、探偵に認められている通常の方法で、探偵は対象者についての情報を集めていくわけです。

学歴調査を行う必要性

企業は人事採用に当たり、対象者の身辺調査を依頼することはよくあることです。
中でも金融業や警備業、法律業では、学歴調査を依頼することが多いと言われています。取り扱う業務の重要度と秘匿性の高い職業であるからこそ、しっかりと身元がはっきりしている人でなければ採用するわけにはいかないからでしょう。

最近は、一般の業界でも、採用時に調査を依頼する会社が増えているようです。
やはり今や不景気で就職活動が思わしくない状況下では、仕事に就くために「軽い詐称くらいなら」と、学歴などを偽ってしまう人もいます。例えば、実際には中退なのに、あえて卒業として記載してしまうケースがあります。

しかし企業側から見れば、これは立派な学歴詐称であり、もちろんそういった人物を信用することはできません。
万が一、会社の信用に関わるトラブルを引き起こす可能性も否定できなくなり、たった一人のために会社やその他の社員を犠牲にはしないでしょう。

結婚の場合も、同じことが言えます。大切な娘、息子の伴侶として迎えるのに、少しでも疑念を持つような言動や行動が見られれば、親は相手に対して身辺調査、あるいは学歴調査を行うこともあります。

一生を共にしていくパートナーとなるのに、その一歩から嘘をついているようでは、とても大切な子供の伴侶として迎えることはできないでしょう。

学歴調査にかかる費用と時間は?


学歴調査の方法には幾つかパターンがありますが、やはり調査前に分かっていることが多ければ、時間も費用も少なくてすみます。
逆に、余り事前情報がなければ、その分時間を割いて、張り込みや聞き込みなどの調査が必要となります。

調査に時間がかかるということは当然費用にも影響してくることになります。

一般的に学歴調査は、日数にして3日~15日程度、費用は30,000円~100,000円が掛かるといわれています。

参考サイト
◇ HAL探偵社「調査料金」(2017年9月、著者調べ)

学歴詐称がわかったらどうすればいい?

離婚や婚約破棄において、学歴詐称は正当な理由のひとつとなりえます。
企業の雇用に至っては、最悪の場合、解雇となる可能性もあります。採用前だけではなく、採用後入社してからの仕事の出来具合や、言動から見て疑問を感じた会社が、探偵に依頼し発覚するということもあります。
また中退を卒業と偽ることがありますが、会社での役職や信用に、重きを置く会社であれば重大な問題となりえます。

そもそも調べればすぐにわかってしまう学歴詐称を、なぜしてしまうのでしょうか。多くは相手に自分を良く見せたいという気持ちが原因ではないでしょうか。

そこで、もし結婚予定の相手が学歴詐称をしていたことがわかった場合、なぜ嘘をついたのかきちんと話し合ってみましょう。
理由を聞いて、許すか許さないかは本人たち次第ですが、嘘をついた理由を聞くことをお勧めする探偵もいます。
会社の場合はどのような理由も受け入れることは難しいかもしれませんが、個人であれば、どんな気持ちで嘘をついたのか、その嘘を許せるかどうか、しっかり見極めてから結論を出しても遅くはないでしょう。

まとめ

[char no=”1″ char=”探偵くん”]・学歴調査は信用性に大きく関わること
・詐称した人のその後の人生にも影響を及ぼすこと
・依頼者は学歴調査をすることによって、安心かつ安全にことを進められる
・どのようなルートで調査されているかは謎が多く残ること[/char]

人間関係には信用が大切です。学歴などを偽っていたことがばれた時、それまで築き上げた信頼は一瞬にして崩れ去ってしまうでしょう。相手を思いやってつく嘘と、自分の保身のためにつく嘘は別物です。得た信頼を失わないよう気を付けましょう。

スポンサーリンク