• 木. 5月 23rd, 2024

おたすけ探偵

探偵に依頼しようかと悩んでいる人に、探偵事務所情報をはじめ、関連情報を発信しています。

探偵に依頼するときの成功報酬とは?基本と注意点を一挙公開

7月 15, 2017
探偵社の成功報酬って、どういうもの?失敗したら払わなくてもいいの?

成功報酬という言葉、探偵もののドラマなどで聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

そもそも成功報酬とはどういったものなのか。どういった際に支払うのか。

なかなか知る機会のない成功報酬についてまとめました。

探偵会社に支払う「成功報酬」って何?

探偵社のホームページの料金一覧などで目にすることがある成功報酬には、幾つか種類があります。

そもそも成功報酬とはどんなものなのか?から見ていきましょう。

成功報酬について基本的な考え方を覚えよう

成功報酬とは、探偵会社に依頼をして調査した結果が成功した場合のみ支払うお金のことをいいます。

ということは、成功しなかった場合は支払わなくていいものになります。

では、成功報酬制と書かれているもので、成功しなかった場合でも支払わなければいけないお金はどういった費用なのでしょうか。

「着手金」と「成功報酬」の違いは?

成功報酬制には、調査が成功した場合にかかる成功報酬以外で、支払わなければならないものがあります。

それは着手金です。

着手金と成功報酬の簡単な見方としては、調査する前に支払うものが着手金で、調査後に支払うのが成功報酬になります。

もう少し掘り下げて説明すると、着手金は調査をすすめていくために必要となるお金で、いわゆる手付金です。

最初に、着手金を支払ってから調査がスタートする形になります。

そして、調査が成功した際には成功報酬という形で別の料金を支払うわけです。

これがいわゆる成功報酬制の探偵になります。

完全成功報酬制とは何?

成功報酬制と完全成功報酬制は同じものと思われる方も多いようですが、実はかなり違います。

もちろん探偵会社によっても会社ごとの定義で決められてはいますが、簡単に例をあげると、成功報酬制は基本料金や行動料金、諸経費などは必ず支払うかわりに、成功報酬は失敗したら0円になります。

一方、調査が失敗に終わった際には、基本料金や調査費用もまったくかからない、完全に0円という制度が完全成功報酬制となります。

そのため依頼する際は必ず見積りをとってもらい詳しく話を聞くことをおすすめします。

定額制と成功報酬、着手金の関わりとは?

定額制の料金支払いを見ていくと、まず調査の時間や日数が無期限です。

追加料金が発生するということは一切ない形になります。

まず調査を始めるための着手金を探偵社と決めた額を支払います。

そして定額制とし、徹底的に浮気や不倫の調査を行います。

さらに、しっかりと証拠をつかんだ場合のみ、追加して成功報酬金をもらうというプランなどがあります。

押さえる点として、時間無制限で料金が定額なので安心して調査してもらえる。

そして浮気の証拠をしっかりつかんだ際だけ成功報酬が発生するという点があります。

探偵を雇う場合のポイントは?失敗しない依頼方法

完全成功報酬に騙されるな!被害を受けないためのポイント

成功報酬は実は各探偵会社の定義で決めている場合がほとんどなのです。

ですから実際依頼する際には見極めが必要です。

一番簡単な見極め方法としては、成功報酬しか勧めてこない探偵会社を避けるということです。

理由としては調査に自信がないため、一定期間が設けられる成功報酬を勧めるという場合が多いからです。

成功報酬だけを勧めてくる場合はできるだけ避けましょう。それだけで成功報酬でのトラブルは回避できます。

低料金や調査力はどのようにわかるの?

探偵会社に初めて依頼しようと考える方も最近増えてきているのですが、いきなりの大金を預けるというのはなかなか怖い部分もあります。

ですが、探偵会社の中にはお試し調査などをしてくれる会社もあります。

そこで1日だけ調査依頼をしてみるなど、まずは金銭的にも手軽にできることから依頼してみましょう。

1日だけであれば数千円と低料金ですし、そこで探偵会社の調査力がわかりますので、安心できる会社であれば任せるのも1つの手です。

成功報酬制度を悪用した顧客の誘い込み

成功報酬制の中には、悪質な手口の探偵会社もあります。

基本的に探偵会社の成功報酬制は、着手金プラス調査に成功した場合に着手金とは別で報酬を支払うという制度のことをいいます。

ですが初めて依頼する方から見れば、成功しなければ費用は戻ってくるものだと思ってしまうでしょう。

悪徳探偵事務所の手口の中で1番多いのが、成功しなければ報酬を支払わなくても大丈夫という簡単な説明をして、最初に多額の費用を振り込ませ、失敗に終わった際は経費や調査費用を差し引いた残額数万円だけ返金するというケースです。

もちろん、ほんの一部ではありますが「完全成功報酬制」という探偵会社もあります。

定額制成功報酬という言葉に惑わされない

成功報酬の中には定額制をうたった探偵会社もあります。

もちろん最初の1、2ヶ月であれば数万円で抑えられる場合もありますが、中には高額になってしまうケースもあるのです。

例えばいつまでも結果を出してこなかったり、まだ調査中などという理由で報告を先延ばしにし、結果として定額制の部分の金額が増えていくのです。

このような探偵会社と契約してしまわないように、まず契約を結ぶ際は必ず契約書などを隅々までチェックして見積りを作ってもらいましょう。

契約書をしっかり見ずに契約してしまい、後々契約内容が双方で食い違うというトラブルも多いようです。

何事も最初が肝腎ということをわきまえて、気になることはしっかり確認をしましょう。

結果がでなければ「0円」の真実は?

もちろん探偵会社の中には、結果がでなければ支払う金額が0円という「完全成功報酬制」という会社もあります。

ですがこれはほんの一部でしかやっていないので、基本的には調査費用や基本料金などはかかると思っておくとよいでしょう。

依頼する際にどういった部分で費用がかかるかしっかり聞いておくと後々トラブルを回避できます。

探偵に騙されないために知っておきたい悪質探偵社の手口とは!

探偵会社を選ぶポイント

探偵会社は全国各地にあり、その中でどういった探偵会社へ相談すればいいのでしょうか。

初めて探偵会社に依頼する人は、まずそこから考えなければならないでしょう。1つのアドバイスとしては調査にかかる費用の見積もりを、いくつかの探偵会社からとって比較してみるとよいでしょう。

中には無料相談などをしてくれる大手の探偵会社もたくさんあります。

比較した中で大体の平均値がわかります。

ただし、極端に調査費用が安い探偵会社は魅力的ではありますができるだけ避けましょう。

費用が安い分、結果などが極端に雑になったり、調査するための機材などが欠けていたりというケースが多いためです。

浮気調査を完全成功報酬で依頼するときの注意点

完全成功報酬制で契約すれば、結果がでなかった場合には費用は0円になるのなら依頼してみたい!と思う人も多いでしょう。

このとき注意しておきたいことは、探偵会社にとって完全成功報酬制は失敗したら0円という、とてもハイリスクな制度となっているため、成果がでたとなったらほかのプランに比べて高額になってしまうケースが多いようです。

依頼すると決めた際は必ずほかのプランと比べて成功した際の総額はどうなのか等を確認しておきましょう。

浮気調査を興信所に頼んだら費用は?時間は?

 まとめ

成功報酬制は聞こえはいいですが、中には通常のプランの何倍も支払わなければいけないことなどもあります。

依頼する際には必ず金額や内容、契約書などをしっかり確認して、調査後に食い違いがないように気をつけましょう。