• 木. 5月 23rd, 2024

おたすけ探偵

探偵に依頼しようかと悩んでいる人に、探偵事務所情報をはじめ、関連情報を発信しています。

探偵が行う尾行は犯罪ではないのか!?探偵ができることとは?

4月 19, 2018

[char no=”13″ char=”相談者”]尾行してほしい人がいます。探偵に頼んでも大丈夫でしょうか?[/char]
誰かの行動を知りたい場合は尾行をすることが効果的ですが、素人がおこなったのでは、相手にばれてしまう可能性があります。もしも誰かの尾行をしたいと考えるのなら、プロの探偵事務所へ依頼する方が確実です。

しかし、探偵が行う尾行は犯罪ではないのでしょうか?探偵が調査できることは何か、詳細を解説していきます。

探偵が尾行することは犯罪?

自分での尾行は難しいと感じて、専門家の探偵事務所にやってもらおうと考える方もいるはずです。その探偵事務所に尾行の依頼を考えたときに、もしかすると違法行為ではないかと不安になる方もいるかもしれません。

たしかに、一般人が尾行をすると、つきまとい行為と判断されて、ストーカーなどの犯罪として裁かれる可能性があります。しかし、プロである探偵事務所の場合は、業務内容として国の許可を取っているため、尾行が犯罪行為となることはありません。

尾行は探偵が行う調査方法のひとつ

尾行は相手の行動を知るための手段として有効なので、多くの探偵事務所がおこなっています。探偵事務所によっては、複数人でチームを組んで、ばれそうになったのなら交代するなど工夫をしているので、対象者に感づかれる可能性はとても低いです。

なお、尾行をしてみて判明したことは、調査書に事細かにまとめられて依頼者に報告がされます。素人でも分かりやすい調査書なので、しっかりと読めば、今後の対策を決められるでしょう。

探偵ができないこともある

隠し撮りの問題や「つきまとい」規制があるため、探偵の調査方法を違法な行為だと考えて、仕事の依頼を躊躇するかもしれません。しかし、信頼ができる探偵事務所ならば、違法にならない撮影方法や尾行方法を熟知しているので依頼者が不利になることはないでしょう。

なお、当たり前ですが、探偵事務所がストーカーなどの仕事を受けて、犯罪に繋がるような調査をするのは違法になる可能性がとても高いです。また、調査対象者の出身地を調べることは差別調査につながるため、探偵が行うことは違法とされています。

その他にも、携帯電話番号から住所を特定すること、居住者の許可なく家に盗聴器を設置するなどの方法も探偵が行うと違法になります。なかには、そのような調査をやっているところもありますので、きちんと調べてクリーンな探偵事務所を撰びましょう。

調査中に尾行が発覚した場合

探偵は尾行がばれないようにいくつものテクニックを駆使するため、対象者にばれる可能性はかなり低いです。そして、何らかのアクシデントで尾行が発覚してしまったとしても、探偵は自分が探偵だということを認めることはないでしょう。

そのため、対象者に探偵を依頼したことはばれないので安心して仕事を依頼しましょう。ちなみに、トラブルになって探偵が警察に連れて行かれたとしても、業務内容で認められているため罪に問われることはありません。

探偵に調査を依頼する意味

自分で尾行をおこなう場合は、顔がばれているので見つからないようにする必要がありますし、自由に移動する対象者を追跡するための交通手段も用意しておかなければいけません。見つかっても見失っても、証拠収集はそこで終わりなので、とても難易度が高いミッションだといえるでしょう。

しかし、プロならば見つかりそうになったら人員を交代できますし、男女の調査員にしてカップルなどをよそおうことも可能です。また、調査対象者が移動するのに電車の場合も車を使用する場合もどちらでも尾行できる用意をしています。

いずれにしても、自分自身で尾行を行うよりも実にバレずに離されずに尾行を行って調査をすることができるのがプロの探偵の仕事です。

調査依頼をする探偵事務所の選び方

探偵事務所を選ぶ場合、どこに依頼すればいいのか迷う人が多いでしょう。探偵事務所を選ぶ場合にチェックするポイントなど、探偵事務所の選び方について確認していきましょう。

合法調査を行う探偵事務所の特徴

探偵事務所の業務内容として認められている行為は、「尾行」と「張り込み」と「聞き込み」のみですが、それらも前もって公安委員会に探偵業の届出をしなければいけません。

そのため、クリーンな調査をおこなっている探偵事務所に仕事を頼みたいなら、探偵業の届出を確実にしているところを探しましょう。なお、合法調査をおこなっているところには、探偵業届出証明書というものが発行されますので、そちらが事務所に掲示されていることを確認すると確実です。

依頼者側も違法となる調査を知ろう

とにかく証拠が欲しい場合は、違法調査をしていてもよいので、効果が高そうな探偵事務所に仕事を依頼しようと考えるかもしれません。

たしかに、インターネットで調べれば、電話番号やナンバープレートから住所を調べたり盗聴をしたりと、効果の高そうな違法調査をやっている探偵事務所が見つかります。しかし、それらの違法調査では、仕事を頼んだ依頼者側も罪に問われる可能性があるので気をつけなければいけません。

原一探偵事務所のような合法調査で結果をだしてくれるところがあるので、わざわざリスキーなところに仕事を依頼する意味はないでしょう。

大手の探偵事務所を選ぼう

探偵事務所は地元の小さな探偵事務所に依頼することもできますが、小さな探偵事務所の場合は広い範囲に及ぶ調査を行えない場合や、人員が少ないため、忙しくてなかなか調査が進まないなどのデメリットがあります。

それに比べて、大手の探偵事務所場の場合は調査員が豊富で、全国に支店があるため、広範囲の調査にも対応することができます。ただし、探偵事務所によっては、下請けに仕事をまわしているケースもあるので、自分たちですべてを完結しているところを選びましょう。

なお、40年という実績がある原一探偵事務所は、自分のところで業務を完結しているため信頼して仕事を依頼できます。全国の主要都市に支店があるほか、テレビ番組などの調査依頼にも多数対応していて結果を出しています。

見積や相談は無料のため、探偵事務所選びに迷っている場合は一度相談をしてみることをおすすめします。

まとめ

[char no=”1″ char=”探偵くん”]・届出をだしている探偵事務所なら尾行は罪にならない
・違法調査をするところに頼むと、依頼者側も罪になる可能性がある
・実績がありネットワークが広い探偵事務所を選ぶ[/char]
対象者のすべてを知るための尾行はプロのテクニックがなければ難しいため、原一探偵事務所のような実力のあるところに仕事を依頼しましょう。